2008年11月26日

おはようございます    Byひぐち


「インテリアフェスティバル2008」では、当社資料を展示致しました。メインブースの横です。人が多数行き来する場所だったで、とても良い出逢いが沢山出来ました。

ブース完成迄の経緯は・・・


まずは土台配り…この時間は夜中の1時頃です。休日の夕方に山梨を出発、千葉に材料を取りに行ってビックサイト西館に乗り込みました。最初は会場の広さに吃驚しましたが、慣れた頃には車を横付で作業に入っておりました(笑)
休日でしかも夜9:00迄、私共の到着を待って頂いた千葉の工場の方々に、この場をお借りして感謝の気持ちとお礼を言いたいと思います。本当にありがとうございました。


土台が終わったら建て方です…写っている作業員は「アイアイウッド」の製造・管理会社「石川木材」の優秀な若手(20代)従業員で、大石さんと北堀さんです。手際の良い作業と丁寧さは年齢には似つかわしく無いぐらい、「職人の域」で驚きました。


さて、躯体が完成…細かい部分のミーティング。完成迄もう一息…ちなみにこの時の時間は、明け方の4時過ぎぐらいです(泣)

ついに完成!!…最後は気力との勝負。頑張った甲斐があり、素晴らしいブースが完成しました。周りを見渡しても、メインブースは一際輝いておりました。 この後、内装や装飾、機器などのセッティングが有るので、デザイナーの先生へ引き継ぎです。
本当の完成の姿がとても待ち遠しい時間でした。ちなみにこの時の時間は、月曜日の仕事が始まってる時間でした(笑)。

この日、大石さんに北堀さん、種ちゃんに私。4人でファミレスの前で開くのを待って迄食べた、朝食の美味しい事…食べ終わってそのままソファーに沈み込んだのは、良い経験と思い出になりました…。イベントの中身も素晴らしかったですが、準備に携わった裏方の方々に感謝です。
posted by ヤマナカ産業 at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年11月25日

碧山先生のデザイン…    Byひぐち

 
今回のイベントで、「インテリアフェスティバル2008」の方では、メインブースの躯体を加工・設置の他に、フューチャリスティック・グリーンのテーマ部分で、碧山先生のデザインの中に我社の「アイアイウッド」壁板と床板を使用して頂きました。

 
碧山先生は、御存じの方も居るかと思いますが、「2007年 住まいのインテリアコーディネーションコンテスト」で経済産業大臣賞受賞された先生で、今回お会い出来、沢山のお話が出来た事にとても感動と喜びを覚えました。またプレゼンテーションも聞けて、とても価値ある時間が過ごせました。

いつか時間が取れた時に、またゆっくり碧山先生のお話を伺えたらと思います。又、当社にも足を運んで下さると言って頂けたので、とてもその日が待ち遠しいです。
 今回のイベントは、碧山先生にお目通り出来ただけでも価値有るイベントとなりました。 

まだまだ、イベント内容をブログ内で小出しします…。

 
posted by ヤマナカ産業 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

インテリアフェスティバルor日経住まいのリフォーム博

久々のブログ更新…大変申し訳ありませんでした。先週1週間、私(ひぐち)は「インテリアフェスティバル2008」と「日経住まいのリフォーム博2008」の出店の為、東京へ出張しており、リアルTimeでのブログ更新をと考えておりましたが…ちょっとした手違いで…なので、本日帰って来ましたので1週間分のイベントを小出しに紹介したいと思います。

今回のイベントは、当社取り扱い材料の「アイアイウッド」がECOとして着目され、出店及び協力依頼がありました。企画はZERO FIRST DESIGN…山梨では愛宕山科学館の内装デザインをされた会社です。詳細打ち合わせを数多く行い、当社に割り当てられたのは「インテリアフェステバル2008」ではメインブースを、また「日経リホーム博2008」ではオリジナルキッチンブースを作成、設置する運びになりました。

posted by ヤマナカ産業 at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年11月05日

新規開拓…   Byひぐち

本日は、今度取引して行きたい工務店様へお邪魔して来ました。最近の景気や情勢を考えると、新規顧客の開拓と獲得は営業マンとして慎重になります。多方面からの情報や噂…情報会社からのデータ…いろいろな捉え方があります。でも、歩いてみて解ったのですが、やはりその会社の社長さんにお会いして、話をし、人柄を観察する事が1番大事な事だと思います。今回、お会いした会社の社長さんはとても丁寧に私の話を聞いて下さり、とても心地良い感触で終始スムーズな会話で進行しました。見積の内容を検証して頂き、今後のお付き合いに発展するかはドキドキですが、私も営業マンとして、商品だけでなく私という存在の価値を高め頑張って行きたいと改めて実感致しました。
 明日は、初取引の会社さんと設計の先生を交えた打ち合わせです。1回限りのお付き合いにならない様に頑張りたいと思います。
posted by ヤマナカ産業 at 19:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年11月04日

今日も無事に…   Byひぐち

 今日は我社の若手、種ちゃんが新婚旅行から帰って来ました(嬉)。最近の当社は大忙しで…本当に種ちゃんの復帰は心より喜んでおります。今週は、いよいよ東京ビックサイト出店への段取りが進み、協力会社へのアポや工程、宿泊予定などの打ち合わせに入りました。気づけばもう2週間無く…ちょっと焦ってます(笑)。さて、私はこの連休、今話題の設計会社様の現場見学会へ行って参りました。流石に流行の会社で次から次へとお客様が…ターゲットを絞った建物で、我社も取引出来れば…と、期待しております。

 今日も気づけばこの時間…1日が本当に早く過ぎます。充実した1日を無事に過ごせた事に感謝しつつ…明日も頑張りたいと思います。
posted by ヤマナカ産業 at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月29日

今日もお疲れです様…   By樋口

 今週は我社の優秀な社員、種CHANが新婚旅行中なので、少数人数で頑張っております。 先日、大きな見積が終わり、ホッと一息って感じるのもつかの間…私共は来月東京ビックサイトで行われます、「インテリアフェステバル2008」と「日経住まいのリフォーム博」への出店に対しましての準備に入りました。今回、我社取扱い商品の「アイアイウッド」が着目され、いよいよ関東圏への大規模なアピールへと進めて行きます。先月に「200年住宅国産材供給会社」として登録され、その矢先でのビックサイトへの出店…いよいよ動き出した事に実感して来ました。
 我社の社内改革から半年…今後の躍進への第一歩を踏み出します。今後も我社の動向を見守って頂き、協賛して頂きたいと思います。共に協力し発展して行く…そんな仕事がしたいです。
posted by ヤマナカ産業 at 20:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月25日

やっと解放…  Byひぐち

見積もりが出来ました♪…やっと解放されます…今日は早く寝たいと思います…お疲れ様でした。
posted by ヤマナカ産業 at 03:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月22日

御無沙汰です…  Byひぐち

 久々のブログになります。先日、新設したばかりのPCが調子が悪くなり修理中でした。1年保障の期限内だったので、メーカーさんが来てくれて修理して頂きましたが、マザーボードが悪いらしく…まだ完全に治っておりませんが、使えるとの事で…久々のブログを書き込みしています(汗)。
 さて、本日はワンラップの営業にDiez.10の斎藤さんと一緒に行って参りました。お風呂場とキッチン廻りの現場検証です。お客様はとても温かい人で、会話も弾み良い仕事になりそうな予感です。営業してて思う事は、やはり仕事は人間がするもの…ちょっとした会話や共通点で、「ひとつでもお客様の為に…」って気持ちになりますね。そんな人間的な部分に改めて触れた日になりました。
 話は変わって、私は今大きな仕事の積算と見積に追われております(汗)。ホテルの改修工事の木工事部分なのですが…かなりの時間が会社に缶詰です(笑)。もぅ1週間以上、厚い図面と計算器を睨んでます(泣)。今週で解放されそうな雰囲気ですが、せっかく頑張ったので、是非契約ができればなぁ…と期待しています。契約が決まれば来年1月〜3月迄の長いスパンでの仕事になりますが、このブログに載せたいですね♪
 追伸、最近ポスティングにはまってます(笑)。会社案内を散歩がてら配ってるのですが、いろんな人に出会え、会話が出来るのでプチブームです(笑)。その中の様子もブログに載せて行きたいと思います。
posted by ヤマナカ産業 at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月16日

尊敬している方の言葉です… Byひぐち

おはようございます。本日は私がお世話になり尊敬しております偉大な方の言葉を抜粋致しますので読んで下さい。

『成長を見越した家づくり、人は誰でも、成長し変化していきます。
しかし、多くの人は将来のことも考えますが、現在を基準にプランをたてます。
だから、数年も経たないうちにリフォームすることになります。
例え将来のことを考えて建てても、20年30年経てば増改築の必要がでてきます。
その時、ツーバイフォーやプレハブ住宅だと、増改築に制限があります。
最悪の場合、建て替えということも。
要するに、そういう家は増改築に不向きなんです。
その点、在来工法で建てた家は融通性があります。
どんなリフォームもできます。
ですから、みなさん、家を建てる時、どの工法を選択するかは大事です。
デザインも考えなければ、年と共に陳腐なものになります。
例えば、20年前に建てられたハウスメーカーの家を見てください。
今では、流行おくれのように感じることはありませんか?
そこで、50年経っても魅力あるデザインの家にしなければいけません。
そんな家を、クラシックデザインの家と言います。
日本では、数奇屋建築の桂離宮新書院は、時代を経ても美しいですね。
ですから、みなさん、家を建てる時、どのようなデザインを選択するかは大事です。
機能・性能か、見かけの価値か?
最近の住宅は、見かけの豪華さを競っているように思います。
例えば、システムキッチン。
扉を豪華な鏡面仕上げにしても、機能や性能の違いはありません。
見栄を張ってそんなところにお金をかけても、幸せに暮らせるとは限りません。
それで、みなさん、住まい方や暮らし方を重視するなら、機能や性能を比較して判断しましょう。
建物の躯体ですが、柱や梁は無垢の木を使った方が住み心地が良いです。
集成材と比べ、無垢の木は、色、艶、香りが違います。
ホント、そこに居るだけで癒されます。
壁ですが、最近では滅多に見なくなりましたが、土壁にすると過ごしやすいです。
人間も自然界の一部です。
だから、なるべく自然素材を使った家で暮らすのが、一番ふさわしいのでは。
みなさん、安らぎの住まい、見かけの豪華さではなく、機能と性能を重視してください。』

大切な事です…少しでも多くの方に読んで頂きたいです…。
今日も頑張って参ります。
posted by ヤマナカ産業 at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月10日

建方…    Byひぐち

 本日は木造建築物の大イベント建方でした。職方さんが戦争でもするかの様に、テキパキ&ピリピリ状態で作業が進みます。
 当社自慢のアイアイウッドW210、W180、W150…の横架材達、210×210や180×180の国産材柱…県産材の柱や梁…そして曲り梁…近くで見ますと雄大で、重みの有る形へと仕上がって行きます。
 一つ一つが組まれて行く中、安心感が込み上げ、早く仕上りが見たいです・・・。
 今日を過ぎると、肩の荷がひとつ落ちるような…ホッとした時間が来るような気がします。無事に建った事に…今日はお祝いですね♪
 
posted by ヤマナカ産業 at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

おはようございます。  Byひぐち

いよいよ特殊物件の建て方が始まりました。
現状の写真をUPします。
ちょっと解りずらいとは思いますが、凄いです。
是非時間がありましたら見に来て下さい。
場所の詳細は、連絡を頂ければ説明致します。
今日は周りの梁組です。ワクワク・ドキドキです…
posted by ヤマナカ産業 at 08:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月08日

お客様来社…   Byひぐち

 本日は、千葉より鰍ミらいの安田さんと神奈川より第一産商鰍フ新林さんが当社に足を運んで下さいました。
 鰍ミらいの安田さんには、以前小田原の物件にて無理な願いを聞いて頂き、大変お世話になった人物で、顧客との受け答え等がとても上手な方で、大変尊敬する人物です。今後のお仕事で、ご協力を願いたい存在で久々にお会い出来、とても嬉しかったです。
 第一産商鰍フ新林さんは、当社が足を踏み入れた200年住宅(全建連地域木造優良住宅)を推進しており、とても親近感が湧きました。なんと全建連会長の青木さんとも仲が良いとの事で、初対面なのにとても近い存在になった気がします。
 今回、2人が来た経緯は、ONLYの早田社長様(人物像は…偉大過ぎる方:笑)からのご紹介で、山梨県初のモッケン金物を当社を中心に普及して行く話で来社致しました。この金物はONEスリットで6o厚のプレートを使用。木造ラーメン構造が可能(6mスパンOK)で、補助金物無しを実現。サポート体制も充実した優れものです。そして、何より当社とのタイアップの魅力が無垢材とのコラボが可能な部分なのです。今まで金物工法は集成材を利用しなければならない事が条件だったのですが…
 今後は当社を中心に山梨の住宅が変わって行く第一歩になる気がします…。当社を期待して下さる沢山の方々をガッカリさせない様にこれからも頑張りたいと思います。
 PS:明日、いよいよ以前お話した特殊物件の建て方です。今からワクワク・ドキドキです(笑)
posted by ヤマナカ産業 at 18:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月07日

石川木材会長来社    Byひぐち

 今日は静岡県藤枝市より、石川木材の会長が来社しました。年代物のVOLVOに乗って…石川木材様は当社主力商品のアイアイウッド製造元で、当社社長とは親友?兄弟?と間違えるほどの仲の良さです(笑)。午前中の来社より今の時間迄、アイアイウッドの今後の方針等を議論して、満足気で岐路に着かれました。
 石川会長の談話の中に、石川木材様の会社敷地を整理が進んでいる事に触れ、近い内に一般顧客様を案内出来る環境が来ると確信が持てました。アイアイウッドを直に触れ、香りを堪能し、目で楽しむ…今後の発展に大きく前進するはずです。燐県で協力しあい、もっともっと頑張って行きたいです。
 今週は、来月東京で行われるイベントについて、内容確認に行く事になっています。アイアイウッド及び廻り階段を軸に中央へ1歩踏み出します。頑張りたいと思います。
posted by ヤマナカ産業 at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月06日

今日も…  Byひぐち

 今日も1日無事に終了しそうです。明日もまた1日元気に頑張りたいものです…。
 今日は、設計事務所さんとの打ち合わせが3件…皆さん当社の
想いや商品を気に入って頂き、今後の展開に期待を持っている方々です。打ち合わせの内容にも力が入ります(笑)。
 今後も、その様なお客様に会えるのを願いながら頑張って行きたいです…。
 今週は沢山のお客様とのアポがあり、県外出張も控えております。忙しい週になりそうですが頑張りたいと思います。
 ちなみに、今週の土曜日は当社従業員の種ちゃんの結婚式も控えております。今からとても楽しみです(笑)。
posted by ヤマナカ産業 at 17:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月03日

自然素材無垢材!!! Byなおき

今回ブログで書かせていただくのは無垢の家具材に
ついてです。
当社では存在感のある無垢材を生かしてお客様のご要望に
あった家具を販売しております。要は自由設計ということです。
世界に1つしかない材料を世界に1つしかないご家庭に!(笑)
お好きな巾や長さ・色合い・高さ等なんでもご指定いただけます。

当社には常に20枚以上無垢板をご覧いただけるようになっております。年に何回か材料を入れ替えしています。
いつも見に来ても同じものしかないようではお目当ての材料には
出会うことができないのです。

そんな材料のほんの一部をご紹介させていただこうかと・・・

随時面白い材料があればアップしたいと思っておりますので(笑)

宜しくお願い致します。

posted by ヤマナカ産業 at 11:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

出逢い…   Byひぐち

 おはようございます。今日は天気予報で1日晴れマークがあり、気分は爽快、頑張って行きたいと思います。
 さて、今日は出逢いについて…出逢いは、縁と言うか…不思議です。一昨日、私は小田原の現場へ当社商品の廻り階段の親柱の設置と他の材料の搬入を兼ねて、早朝4時より車を走らせました(汗)…結構辛かったです(笑)途中、富士五湖道路で天然の鹿が、道路公団の方と格闘してるのを見て、驚きと笑いで現場に向かいました。
 現場は本当に狭い場所…隣地建物との距離も1m離れて居ないぐらい…流石、神奈川県って感じです。そんな中、メインの親柱を設置し、棟梁と打ち合わせを済ませ、無事に業務を遂行しました。その際、小田原の運送会社様にお手伝い頂いたのですが、その会社の運転手さん(村田さん)と意気投合♪ウマが合うと言うか、話し方が上手と言うか…運送会社のイメ−ジを変える様な接し方をされ、とても心地良い感覚を覚えました。山梨に良く遊びに来られる方らしく近々ブドウ狩りに来るとか…夏場には武川迄キャンプに来るとか…釣りが好きで休日はほとんど船に乗っているとか…そんな会話をしながらも、手は動き、気配り上手な動きで業務をこなす姿に好感が持てました。
 その運送会社さんにお礼がてら御挨拶をと会社を訪問しました所、所長さんにお出迎えして頂き対談をさせて頂きました…景気の話から業務の流れ…今回の現場の話…まじめ話が終わり、プライベ−トな話に触れた時…この所長の人柄や考え方が社員さんの業務に反映されているって実感出来ました。この社長、とても気さくで、好感の持てる方で、会話上手の気配り上手…それでいて心地良い…脱帽です。なんでも出身が山梨の忍野と聞きこれまた吃驚!!これも縁なのか…
 その際、お茶を出してくださった事務員さんがおりまして…とても綺麗で温かい感じの素敵な女性です…話を聞いて行く内に…所長さんの奥様と判明!!夫婦運送と解りまたまた吃驚!!みなさん御存じの様に、当社社長も夫婦材木業として名をはせてます。これもまた何かの縁なのでしょう…
 沢山の話をし、意気投合して満足し…帰ろうかとした際、所長さんから小田原にある材木会社を紹介されました。なんとその会社の社長さんも山梨出身との事!!それも無垢にこだわってる社長さんとの事で…これはと思い帰り際に立ち寄らせて頂く事になりました。
 今回の小田原行きはとても有意義でした…人との出逢いが次の人への出逢いに繋がり…仕事に繋がり…同じ思いの人が繋がると大きな力になる事が実感出来ました。当社も今回の出逢いで、小田原へのパイプが出来、今後の神奈川進出への足掛かりになりました。今回出逢えた方々を大切に、もっと太いパイプにし、今後の発展に繋げて行きたいです。
 出逢いは本当に大切なものだと改めて実感しました…
 今日もまた新たな出逢いを大切に、頑張りたいと思います。
posted by ヤマナカ産業 at 08:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月01日

muku 無垢丸太螺旋階段の仮組み終了!By直樹

こんにちわ!

先日から刻みに入っていました当社商品
の無垢丸太階段の刻み&仮組みが完了しました。

とは言っても刻み具合とバランス等をチェック
しましたらすぐ解体してしまいましたけど・・・
親柱は今朝現場へ旅立ちました。

段板は後日刻んでいただいた職人さんに
取り付けに行って頂く予定です。

早く見たいですね。家の中に据えたこの階段。
圧倒的な存在感。匂い漂う自然無垢素材の香り。
そして落ち着きのある色合いと木目を持った杉材。

最高の商品が今旅立ち感無量。。。

あとは現場にて組まれていくのを待つだけ!!

楽しみです!

世界に二つとないこの階段商品!!

またブログにてお知らせいたします。

さて今日も一日がんばりましょう!


posted by ヤマナカ産業 at 09:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月30日

今日も…   Byひぐち

今日は曇りですが、雨と言われていたのでちょっぴり嬉しく思いますね。今日、私は早朝より石和の建築現場の荷受をして来ました。街中なのでちょっと大変だったけど、無事搬入が出来て安心しています。
 さて、話は変わって今回UPした写真は何か解りますか?
実はある建物の大黒柱なのです(驚)。
.jpg
 今、当社が手掛けている物件で、もの凄く斬新で奇抜で興味がそそる、特殊な建物なんです!! 実はこの物件、いろいろな施工会社さんが背中を向けるほどの物件で…当社も初めは諦めておりました…でもお客様の想いや相談を受け、当社の想いとリンクする事が出来ました。「木を取り扱うのに逃げてはいけない!!」そんな思いとチャレンジ精神+ワクワクした気持ちが溢れ、お客様との二人三脚で頑張ろうと取組んでおります。
 随時また写真をUPしたいと思います。ではでは…今日も頑張ります。
posted by ヤマナカ産業 at 11:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月29日

久々に…  Byひぐち

 最近ブログを書かずご無沙汰でした…最近は実行物件と近々施工する予定の見積に追われ…嬉しい悲鳴の毎日です(笑)。
 久々のブログなので何を書こうか考えましたが…過去に見て来た加工品質について触れてみようと思います。専門家ならば一目瞭然でしょうが、一般の方だと解らない部分です。何気ない加工にも品質を追求すると細かい部分が大事になります…
 この部分迄追及している施工会社や職人さんはどれほど居るのでしょう…私も建設業界に足を踏み入れて14年…木造の奥深さの一部分に触れたサンプル写真です。この模型を見て、当社はこの加工会社とのお付き合いを創めました。今の時代、ここ迄の品質確認をして、初めて商品として市場に出せるのでしょう…
 皆さんはこの写真を見て、どう感じますか?…。今後の木造住宅の加工品質は…。改めて考えたい課題ですね…。
 今日から雨が続きます…体調管理はしっかりしたいですね!!



posted by ヤマナカ産業 at 18:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

おはようございます! bY直樹

雨天でスタートする今日一日の仕事。

先週お話ししました無垢丸太の廻り階段の親柱の刻み
風景を添付いたします。

刻みは当社のお客様の工務店様です。
綿密な打合せをし、また刻み段階でも図面を見ながら
そのお家の完成図を回想し刻みに入りました。

棟梁の話は先見のまた先見を見ていてすごく物づくりに
対しての心構えはさすがの一言でした。

見習い・吸収し・飛躍をしていきたいと強く思いました。

頑張るぞ!

posted by ヤマナカ産業 at 09:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記