2009年06月25日

こんにちわ!

お久しぶりです。

最近バタバタしてまして中々ブログをアップできませんでした(汗)
・・・そんな事理由になりませんよね。。。

さて、閲覧者の方々へたくさんお伝えしたい情報が
あるのですがいっぺんにはお伝えしきれないので
少しづつお伝えして行きます。

最近になり、段々と地域材や国産材の動きがましてきている今の
建築業界。
戦後に植林した木を使おうとしても、若くて使うには若くて建築材には適さない。でも家を建てる人はどの時代でのいる。
そこで行きついたのが輸入材です。
輸入するということは船で丸太を運ぶしかありません。
船で運ぶという事はCO2の排出が膨大な量となります。
今の建築材の半数以上がいまだ輸入材です。
いま地球がエコに目を向けている今、いまだにそんな状況の現実。

なさけないです。
徐々に徐々に日本の木を日本の家に当たり前のように使う事のできるよう、伐採したら植林をする。このサイクル活動がやがて大きな日本の財産になるような気もするのですが・・・

時代の流れが速い事で便利化する裏側には犠牲になっているものがたくさんあるようでなりません。

仕事だけでなくプライベートでもひとつひとつエコに気を使い
地球に優しく、心がけていきましょう。ねっみなさん?

posted by ヤマナカ産業 at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30073147

この記事へのトラックバック