2008年12月22日

住宅ローン…   Byひぐち

本日は、住宅ローンの資料が手に入ったので、UPしてみたいと思います。
 さて、最近の住宅ローンは多数商品があって、どれが良いのか検討がつきません。私も家を購入しましたが、住宅ローンについては何を聞いても???、自分に合うのは何なのか?・・・気がつけば、「えいっ!!」って感じで決めてしまいました。でも、今考えるとゆっくりいろいろな商品を見て、聞いて、検討した上で決めるべきだったかと、少し反省もしています(汗)。でも、それなりに決めたつもりなのでOKかなっ(笑)。そんな中、やはり住宅ローンについても情報が大事だと思います。いろいろな内容や情報の上、検討する方が絶対良いに決まってます!!そこで、本日入手した住宅ローンの内容を少し書きたいと思います。

「フラット35」
この商品の情報は、「国土交通省指定 住宅瑕疵担保責任保険法人 鰹Z宅あんしん保証」が推奨している住宅ローンです。「フラット35」長期固定金利「フラット35」S優良住宅取得支援制度。旧住宅金融公庫の代わりに民間金融機関で取扱出来る住宅ローンですが、実はこの金融サービスが他社とは違う最大のポイントであると言えます。@事前審査が可能・簡単な書式で施主の借入限度額を調査できる。A返済額が変わらない長期固定金利。B派遣社員・アルバイトでも申込OK。C契約は地場工務店の事務所でOK。銀行に出向く必要が無い。D返済はどの金融機関の口座でもOK。E中間金も受けられ、土地決済・頭金無しも大丈夫(駿河銀行扱い)。 補足として…金融機関は一般の住宅ローン借入以外の事前審査が無い為、フラット35の場合は簡単な資金計画が可能で、銀行が75日の審査に対し21日と言う速さ。また申込資格の基準値も低く、銀行よりも審査が通り易くなっている。現時点では駿河銀行との提携で中間金サービスを行っているが、21年よりJモーゲージバンク本体での取り扱いが出来る様になります。施主に対し資金計画のイニシアチブを事業者(工務店)が持つ事が出来ます。

長々と書いてしまいましたが、ちょっとした情報です。詳細をお聞きになりたい方がおりましたらご連絡下さい。本日はこの辺で…お疲れ様でした。 
posted by ヤマナカ産業 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24639597

この記事へのトラックバック

キャッシング:お金を借りた経験から...
Excerpt: キャッシングには、緩いところと厳しいところがあります。経験からすると、大手よりも準大手の会社の方が甘いみたいです。まあ緩いということは、危ない人にも融資しているということなので、利率が高くなってしまう..
Weblog: キャッシングでの個人的体験談
Tracked: 2008-12-29 00:49